アウトドア

父の誕生日にサーモス【THERMOS】をプレゼントしてみた。

こんにちは!

斜人”です。

父の誕生日が近づいてきて、”何かささやかなプレゼントをしよう”と思っていました。

父は値の張る高価なプレゼントより、実用性のあるちょっとしたものが好きな傾向にあるので

どうしようかと迷っていましたが、”サーモス【THERMOS】のコップ”を買うことにしました。

理由としては、父がよくホットコーヒーを飲むのでこれが冷めないようにするにはサーモスがいいかなと思い

購入することに・・・。

ただ、少し迷いがあるとすれば、喫茶店でもそうですが、コーヒーってカップに出てきますよね!?

ホットコーヒーなんかはすぐに冷めてしまうって分かっているのに、耐熱性のないカップで出てくるのです。

店によって違いますが、厚手の耐熱性を多少考慮したカップの時もありますが、薄手のティーカップに近いもの

もあります。

あれは味を考えてのものなのでしょうか?

とはいえ、父もスーパーで買ったドリップ式のコーヒーを飲んでいるので、自分で豆を選択して挽いている訳ではないのでそこまでのこだわりはないと思います。

私自身は温度が一番味に関係していると感じているので問題はないだろうと思い、サーモスを購入することに。

ホットコーヒーを飲んでいるのにすぐにぬるくなっては、心も冷めてしまいます。

コンビニのコーヒーなどは非常に美味しいのですが、冷えるのも早いため早く飲んでしまおうという

気持ちが働いてしまいます。

また、ビールなどでもぬるくなると美味しさが半減してしまうのでどちらでも温度を保ってくれるので

サーモスは本当にいいコップです。

デモンストレーションでサーモスのコップに氷だけをいれて何時間か経ってもまだ氷が全部溶けていないという

のを見たこともあります。

まぁ個人的な意見とすれば、飲食店のコップもあのように温度が保てるコップだと、とっても嬉しいのですが・・・。

前置きが長くなりましたが、サーモスにも色々種類があるのですが、私が迷ったのは2つ。

コップに蓋がついているタイプかどうか?

蓋つきのコップ

出典:/osusume.mynavi.jp

これは私は会社で使っています。

主にホットコーヒーを飲むのに使っています。

蓋をするととても温度を保つことが出来ます。満タンにいれておくと2時間くらいは温かいです。

蓋をとってしまうとかなり温度が下がるのが早いです。

蓋をつけていれば、埃やゴミなども入りにくく衛生的です。

☆サーモスによれば、室温20℃で

95℃のお湯をいれて1時間放置しても71℃以上あると書いてあります。

冷たい方は書いていなかったので、冷たい方も使えるけど温かい方を

メインにしているように感じました。

会社で使うには本当にもってこいのコップです。

私はシルバー色を使っています。

蓋がないコップ

出典:store.shopping.yahoo.co.jp

これは蓋がないのですが、非常に温度を保つことが出来ます。

蓋つきのものよりもコップ自体が厚いので蓋がなくても保温性があるのだと思います。

☆これは室温20℃±2℃で4℃以下の水を口元から1cmしたまで注ぐと、1時間経っても

7℃以下らしいです。

このコップは私は家で使っているのですが、本当に冷たさ保つことが出来ます。

これは温かさの方は書いていませんでした。

私は普通にコーヒーを飲んだりしていますけど・・・。

用途として父は家で使う時が多かったので蓋なしでもいいかなぁと思ってきました。

蓋つきだと結構洗うのも面倒臭がるのではないかと・・・。

なので”蓋なしのものをプレゼントすること”にしました。

大きさは大きすぎない350㎖くらいのものです(正確には340㎖だそうです)

色も種類があって私は、ちょっとリッチ感のあるゴールドを選びました。

父は非常に喜んでくれました。

ちょっとプレゼントする時に、サーモスのコップって非常にいいと思います。

結構な頻度で使うものですし、実用性があるのでなかなかオススメです。

コップを使うたびに

「あ、このコップあの人からもらったものだな」と身近に感じてもらうことも出来ますし、

実用的にも使えます。

そこまで高いものでもないので、相手に過度に気を使わせることもありません。

なかなか、良い贈り物が出来たと持っています。

ちょっとした贈り物に、是非サーモスのコップを選んでみてはいかがでしょうか?

以上、サーモスの話しでした~!!

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ