好きな物

”南国感満載”【宮崎旅行】個人的オススメ観光と美味しい店

私が宮崎を一言でいえば”プチ南国“である。

九州は日本でもわりかし暖かいのだか、宮崎は南国という感じがする。

もちろん食事や観光も良いのだが、日南のほうは特に海沿いの道路を走るだけで開放的な気分になれます。

出典:https://www.jalan.net/

宮崎市を少し抜けると渋滞もあまりなく、ドライブだけでも満足できます。

そんな宮崎が大好きで何度も旅行にいっている。

そこで、個人的にオススメの観光と美味しい店を書いていこうと思う。

あくまで個人的…。

★美味しいご飯

宮崎市でご飯を食べるときは繁華街で食べます。

宮崎といったら失礼だがかなり田舎のイメージがあるだろう。

しかし、繁華街はかなり栄えておりお店も沢山ある。

そんな中で最初に行くお店は”家族亭“だ。

・家族亭

出典:http://next-myzk.jp/

この佇まい。そして年季…。

この繁華街でずっとあるのは、それだけで美味しいということを意味している(繁華街は土地も高いだろうから)

旅行に来た時、何故か入りたくなって引き寄せられるように入店。

なんでもホルモンが美味しいらしい。

豚のホルモンに玉ねぎ”というシンプルな料理を七輪で焼いてくれる。

私の時は店主の奥様がしてくれた。

箸で丁寧に作ってくれたホルモンはめちゃくちゃ美味しかった。

店主も気さくな人で「デーブ大久保が昔、連続でうちに来た」という話を短時間で何回か聞いた笑。

あ〜。確かに巨人は宮崎キャンプだし大久保選手もいたなぁ。

今はコーチだったっけ…

ここは長いする場所でもないですし、ホルモンを食べたら個人的にはいいかなって感じなのでホルモン2人前とビールを一杯ずつ(2人でいったので)飲んで退散!!

帰り際にも店主が「あんたら、兄弟かい?」

と私と妻を見て聞いてきたのがツボに入った(笑)。

夫婦になると顔は似てくるっていうしなぁ~。

軽くウォーミングアップをしたところで次へ!!

・ぐんけい

出典:https://tripnote.jp/

ここは大きなお店で鶏専門店です。

地元のサラリーマンと思われる方も多く、地元からも愛されているお店だと分かる。

やっぱり地元に愛されるお店は美味しいです。

宮崎にきたならやっぱり地鶏焼きは外せないでしょう!

頼むべき”オススメメニュー”は

・プレミアムもも焼き

・手羽唐揚げ

この2つが美味しかった記憶があります。

もも焼きは柔らかくて、ゆず胡椒のアクセントが最高!

出典:https://tabelog.com/

結構量が多いので複数人で食べることをオススメします。

そして手羽の唐揚げ!

骨の周りの肉、そして皮!

上手いに決まっています!!

ここには書いてないのですが、昔行った時”イカオクラ納豆”みたいな一品料理があって、それが相当美味しかったのですが今はメニューにはありませんでした。

ここで、”チキン南蛮”は!?

と思われるかも知れません。

宮崎といえば”チキン南蛮“。

チキン南蛮といえば”おぐら“。

確かにおぐらは美味しいです。宮崎でも有名で観光客も沢山くると思います。

ただ、チキン南蛮という食べ物自体が超人気な食べ物となっているので、美味しいお店は各県どこにでも存在するようになりました。

私もチキン南蛮が大好きなので色々なお店、定食屋で食べているので、そこまでの感動はありませんでした。

しかし、普段チキン南蛮をそんなに食べていないのなら、行ってもいいかもしれません。

それより、私が記憶に残ったのは洋食屋の”爛漫(らんまん)”というお店でした。

美味しいと聞いていたのですが、確かに満足度の高いお店でした。

美味しいチキン南蛮も食べれるし、ハンバーグや海老フライのセットで食べれるので満足度が高かったです。

出典:https://tabelog.com/

レトロな雰囲気もいいです。

私の記憶違いでなければ、ウエイターの人がかなりマッチョだったと記憶しています。

まぁ、どうでもいいことなのですが筋トレをしている身としては体つきは気になっちゃうんです笑。

ご飯はこのくらいで次は観光。

★観光

宮崎で有名な観光といえば

・青島

・サンメッセ日南

・鵜戸神宮(うどじんぐう)

・都井岬(といみさき)

が有名ですね。

宮崎市からは今書いた順番に南へ南下していきます。

・青島

出典:http://www.ajkj.jp/

ここは宮崎でも超メジャーです。

鬼の洗濯岩と呼ばれる自然が作りだした岩をみることが出来ます。

岩もいいですが、開放的な海の景色がいいです。

途中に年季の入った路面店が道を挟むようにして何軒かあります。

観光客もそれほど多くはなく、店もちょっと廃れている(失礼)ような雰囲気ですが、この少し哀愁ただようような田舎の感じも好きです。

昔は観光客も相当多かったみたいですが…。

そういえば、路面店で買った”スコールのマンゴー味”が美味しかったです。

初めて飲みました!

出典:https://shop.miyazaki-airport.co.jp/

よかったら、是非買ってお店にお金を少しでも落としてもらいたいです。

後、宮崎の日差しは相当強いです。日焼け止めを塗ることを強くオススメします。

首なんかも、忘れずに!

因みにどうしてもマンゴースコールを飲みたい人はネットでも販売しているそうです。

本当にかなり美味しいので友人とかにもオススメです。

・サンメッセ日南

出典:https://www.pmiyazaki.com/

ここも宮崎ではメジャーです。

宮崎のモアイ像といえば、ほとんどの人がわかるのではないでしょうか。

なんでもイースター島のモアイ像を復旧した日本は復刻を許されて観光用に作ったとかなんとか…。

綺麗に整地もされているので、SNSでのいわゆる”映える”にはぴったりです。

出典:https://tripnote.jp/

海も近いので宮崎に来たら是非行ってみるべきです。

坂も多いのでゴルフで使うラウンドカーを有料で借りることが出来ます。

私はその運転が楽しくてそれの方が記憶に残ったかもしれません笑。

出典:http://www.funfun-odekake.net/

・鵜戸神宮

出典:https://www.kanko-miyazaki.jp/

ここも宮崎に旅行にいったなら、ほとんどの人が訪ねるであろう人気スポットです。

運玉という玉を崖からなげて、下にある輪のなかに入るといいことが起こるというアトラクション?があってそれが有名です。

出典:https://www.travel.co.jp/

私も投げてはいったのですが、効果はさて・・・。

また、おちち飴というものが売ってあり母乳が出るようにと祈願された飴が売っています。

おちち”という響きに誘われて(笑)?買ったのですが、味は美味しいを求めるものでは無いみたいです。

出典:https://www.ushio.co/

旅行に行った時に、お土産として買うものなのかな・・・。

・都井岬

出典:https://www.jalan.net/

都井岬は鵜戸神宮からもちょっと距離があります。

宮崎の端なので…。

時間があれば行ってみるのもいいでしょう!

途中の道も綺麗ですし、サーフィンスポットとしつ有名な恋ヶ浦を通って行くのも楽しいです。

出典:https://www.welcomekyushu.jp/

都井岬は野生の馬がいます。

普通に道路に馬がいます。

馬も普通に話しかけているようです。

馬「よう!よく来たな」みたいな感じで・・・。

誰も監視員とかはいないので、近寄られると怖いです。

あと、夕日がめちゃくちゃきれいらしいです。

私も是非夕日を見て帰りたかったのですが、ここから宮崎市まで2時間以上かかることを考えると夕日までいられませんでした。

夕日のみえる広場としてちょっと有名です。

出典:https://www.jalan.net/

昼にいってもこの高台のロケーションで夕日見たら心にくるものがあるだろうなぁと想像出来ます。

もしここまで来たら、宮崎市に帰るより隣の鹿児島の串間市に泊まった方がいいかもしれません。

かなり遠いので余裕がある人は来たらいいと思います。

宮崎は人も優しい人が多くて、のんびり出来ます。

プチ南国を楽しみたい人にはもってこいです。

是非、宮崎に行ってみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ