好きな物

熊本旅行(個人的)オススメの食事!熊本は”食の宝庫”!馬刺だけではない!

旅行好きな私…。

いや、食事のために旅行するといっても過言ではない私…。

熊本っていったら、熊本城…。

そして食事は馬刺…。

くらいに思われがちですが、実は熊本は超”食の宝庫です!

何度か行っていますが、本当に美味しくて映える(笑)ような場所が沢山あります。

これから私個人のとっておき!!

の、ご飯屋を紹介します。

一般的な本や情報は同じこと書いているのも多いので・・・。

行きたい願望も含まれてます。

・馬桜

出典:https://tabelog.com

まぁ熊本と言えば馬刺・・・。分かり切っているのですが、せっかく旅行に来たなら王道を一つはせめておくというのも基本かもしれません。

私も熊本に始めて旅行に行った時は、馬刺しはやっぱり食べておかないとなぁ~という気持ちにさせられましたから・・・。

大きな店で、熊本市の中心街にあっていきやすい場所と言えば、この”馬桜”・・・。

馬肉の専門のところですね。

HPも充実していますし、予約もとりやすいと思います。

私が行った時は、まず馬刺しを頼んで、そのあと焼肉にもしてもらえるというものでした。

馬刺しはもちろん美味しいのですが、私は焼肉がとても好きでした。

焼くと臭みが出るのではないかと心配していたのですが、全くそのようなことはなく脂もほとんどなく、旨みだけが口の中に残ります。

程よい噛みごたえがあり、本当にすべてが丁度いいです。

それからかなり馬肉の焼肉にはまりました。

筋トレをしている私としては、高たんぱくで脂も少ないので罪悪感もあまりありません(笑)。

店内も綺麗ですし、中心街なのでとっても便利です。

・山ろく

出典:https://tabelog.com

そして熊本といえば、隠れた!?名所といっても過言ではないこの”山ろく”!!

熊本市から、車で1時間くらいのところにありますが、はっきり言って相当な山奥です。

出典:https://tabelog.com

私自身は秘境めしが好きで、こんな誰もこないような場所にめちゃくちゃ旨いものがある!!

という、ギャップに惹かれます。

山ろくは鶏専門料理屋です。

熊本で鶏って最初は思うかもしれませんが、その鮮度は凄まじいものがあります。

その日に捌いた鶏を食べることが出来ます。

新鮮すぎるといっても過言ではありません。

出典:https://tabelog.com

その日に捌いた鶏の提供が終わればその日の営業は終わりみたいなので、予約していくことをおすすめします。

どの料理を食べてもめちゃくちゃ旨いし、コスパも相当にいいです。

オススメの頼みかたとしては、

★刺身の盛り合わせ

★地鶏のタレ焼き

★ハツ塩焼き

は絶対頼んだ方がいいです。

特にハツは驚かさせました。

出典:https://tabelog.com

私はハツが好きではなく、いつも頼むことはなかったのですが友人がどうしても頼みたいとのことで頼んだのですが、臭みなど全くなく言葉では表現できない食感でした。

地鶏のタレ焼きは、タレを何度もつけて焼いてそれを”卵かけご飯”と一緒に頼むと最高でした。

出典:https://tabelog.com

普段小食の友人もご飯を2杯!もう一人は大盛ご飯を3杯!

私も酒を飲んだにも関わらずご飯2杯!!

その他はボンジリもゴリゴリとしていたり、皮も普段食べているぷよぷよとしているものとは違います。

心残りとしてはホルモンがあるらしいのですが、相当に数が少ないらしく予約してかなり早く店に入ったのですが、食べることは出来ませんでした。

店員の人も鶏を愛しているのが伝わり、こちらが質問しても丁寧に答えてくださりますし、向こうからも色々と教えてくれます。

また、このシチュエーションがたまりません。

超田舎の場所に、だたっぴろい和風の家で網戸にして皆で囲炉裏を囲って食べる!!

もう最高です!!外国人なんか来たらめちゃ喜ぶことでしょう!!

因みに撮影が現在は禁止されているそうです。看板にそう書かれており気合いをいれて1眼レフまで持って行った私はちょっとがっかりしましたが、お店の鮮度の良いものを食べてもらいたいという気持ちなので撮影はしませんでした。

・いまきん食堂

出典:https://tabelog.com

ここは超有名店です。

これもまた熊本市街から1時間ちょっとのところにあります。

説明しなくても、情報はたくさんありますし、HPもあります。

HPには独身がいます。声をお掛けください。と公開マッチングをしているちょっとユーモアのあるHPだ(笑)。

あか牛丼といわれる肉丼が有名です。

値段は1760円となっています。

私が行った当時からは値段設定が結構あがっているような・・・。

焼き加減はミディアムレアくらいで柔らかく肉の味も美味しいです。

しかし、ここのお店はとっ~ても並びます。

私は早めに行ったので30分待ちで良かったのですが、祝日などでは2時間待ちもあるとか・・・。

営業時間も11時から15時の昼(ランチ)営業しかしておらず、定休日もHPでチェックしていくのが無難でしょう!!

・やまめ庵

出典:https://tabelog.com

ここからは私が個人的に絶対に次旅行するなら行ってみたいところです。

鮎とやまめをメインで食べられるお店らしいのですが、人吉市というこれまたかなり田舎の地域にあります。

伝説の釣り師と言われた店主がその日に釣った新鮮なヤマメを食べさせてくれるそうです。

その鮮度もさることながら、炭でじっくりと時間を贅沢にかけて焼くヤマメは写真だけでも美味しさが抜群に伝わってきます。

出典:https://tabelog.com

問題は1日1組しか行けないということです。

知る人ぞ知る店なので、事前に結構早めに予約する必要があるかもしれません。

他にも”ホルモンキング”や”奴寿司”なども美味しいと言われているので行ってみたいですね~。

熊本は本当に”食の宝庫”です。

是非熊本に行く人は参考にしてみてはいかがでしょうか?

以上、熊本の食の話しでした~!!

 

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ