トレーニング

チキンレッグから7カ月経過して・・・。

チキンレッグ

トレーニングの中で全く脚のトレーニングをせず、上半身に比べて下半身が細いトレーニーのことをいいます。

チキンレッグとはよく言ったので鳥の脚のようだと言う意味です。私も上半身ばかり鍛えており下半身をほとんど鍛えていませんでした。

そこで一念発起して脚のトレーニングをしようと思い立ったのでした。

【チキンレッグ】逃げていた脚トレーニングから脱却!上半身だけの筋トレはダメだ!!上半身ばかり鍛えて下半身を鍛えないトレーニーをチキンレッグといいます。私がまさにそれです。今回心を入れ替えて脚トレをすることにしました。チキンレッグのあなた!!是非読んで見て下さい!...

・現在のスクワット重量

始めの頃に比べるとフォームも大分良くなってきたと思います。

始めの頃はスクワットをしてバーが首にあたって痛かったり、膝の上が痛かったのですが、今はそのようなこともなくなりました。

そして、現在の重量はというと・・・。

80kg×10回となりました。

先月は80kg×8回だったのでほんのちょっとしか伸びていません。

ちょっと悔しいですね。

しかし、確実に伸びてはきているので継続していくことにします。

スクワットのMAX早見表をみると80kgで10回挙げられるとMAXは104kgらしいです。

遂に大台の100kgが見えてきました。

しかし、きつくなると少し浅めになる癖があるので100Kgを挙げられるかどうかはわかりません。

90kgでは4回挙げられると101kgみたいなので、ちょっと余裕をもって5回~6回を目指したいと思います。

それが出来たらMAX100kgにチャレンジしたいと思います。

・その他の種目

その他の種目としては、レッグエクステンションや、レッグプレス、レッグカールをして最後にカーフのスタンディングカーフレイズをして終わりとなっています。

これらも重量は伸びてきているのですが、どうしてもスクワットの後の種目となるのできつくて妥協してしまうことが多いです。

脚ももちろんきついのですが、息が上がってしまいトレーニングをする気力がなくなってしまうことがあります。

もちろんこれも今まで脚のトレーニングをしてなかった為だと思いますが(笑)。

・脚トレをしての変化

7カ月目にして少し変化が表れてきたように思えます。

まず体重ですがほんの少しですが、増えてきました。

それに対して体脂肪率に変化がないことから、もしかしたら少し筋肉がついたのかもしれません。

しかし、体脂肪率というものは2%くらいの変化はすぐに出るものなので(風呂上がりやランニング後は非常に少なくでる)本当に筋肉で増えたとは分からないのですが。

これからも脚トレは続けていくつもりなので、これからどうなるのか楽しみです。もしこれからも体重が増加して体脂肪が変わらなければ筋肉がついたと言えるでしょう!

・これからの目標

まずはスクワットを大台の100kgに乗せることでしょう!!

ただの100kgをこなすだけでなく綺麗なフォームでフルスクワットをできるようにします。

他の種目も今よりも重い重量を必ず挙げます。

スクワットの重量は自分の体重の2倍を挙げられたら、トレーニング中級者と言われていますが、まだまだ程遠いですね!!

私の場合、元々が細く人より時間がかかってしまいがちなのですが、地道に努力していきたいと思っています。

次(多分来月)には100kgを挙げた記事を書いていたいと思います。

もし、脚トレをしようと考えている人はこの記事が参考になればと思っています。

以上、チキンレッグ経過の話しでした~!

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ