トレーニング

”ベストボディジャパン”の優勝者のトレーニング内容を自分と比べてみた

こんにちは!

最近はトレーニングブームということもあり、

芸能人やモデルさんもジムで鍛えている人が多いですね。

筋トレYouTuberも沢山います。

特にフィジークやベストボディジャパンといった

体の大きさよりもカッコよさを求める競技が人気です

(ボディビルに比べると体は小さいがそれでも普通の人とは比べものになりません。)

ベストボディジャパンの優勝者の体はどんなものなのかと、動画をみたのですがびっくりしました。

年々レベルは上がっているように思えますが、

相当に大きいですし体の絞り方も半端ではありません。

なんだか自分の体(ぷよぷよ)が情けなくなってきました(笑)。

近い将来出てみたいなぁと思う気持ちも出てきました。

という訳で”ストボディジャパン優勝者のトレーニング”は

どんなものなのか調べて自分と比べてみることにしました。

敵を知ればなんとやら~←誰が敵なんだって話しですけど(笑)

すべてのトレーニングを比べると多すぎるので自分のしているトレーニングと比べてみます。

ベストボディジャパンの優勝者で気になった人のトレーニング内容を比べてみました。

一応名前は伏せて書いています。

★ベンチプレス

ベストボディジャパン優勝者(以下 王者)

「王者」  100kg×10~15回

「私 」  80kg×14~15回

相当な差がありますなぁ~。

ベンチプレスの20kgは半端ではない。

★ダンベルフライ(フラット)

「王者」   20kg×10~15回

「私」    20kg×10回

これは同じくらいですが、利かせ方やどのくらい他の種目をしているかにもよる

ので全く同じとは言いにくい。

トレーニング種目も6~7種目くらいしているみたいです。

王者は”5分割”のトレーニング方法みたいです。

・バーベルショルダープレス

「王者」   50kg~60kg×15回

「私」    40kg×10回出来ればいい方

これもかなり差があります。

スタンディングなのか座ってなのかは分かりませんでした。

スミスではないと思います。

私の肩が小さいのはこの重量不足もあるのかも知れません。

他の種目もあるのですが比較しにくいものが多かったので(笑)。

肩の種目多く10種類以上もしていました。

こんだけ多ければ1日1部位しか出来ないのも納得です。

背中

・チンニング(懸垂)

「王者」   10回×2~3set

「私」    6回くらい

(体重も重くてきつい。パワーグリップを付ければもう少しいけるかも)

・ハーフデッドリフト

「王者」   180kg×10回×2~3set

「私」    デッドリフト自体ほとんどしていない

100kgもできないでしょう

・ダンベルワンハンドローイング

「王者」   30kg×10回×2~3set

「私」    20kg×10回

私は背中が苦手(頻度も少ない)で効かせるのが下手なので30kgなんてとてもできないと思います。

背中の種目は7種目でした。

・スクワット

「王者」     180kg×5回×5set(浅め)

「王者」     100kg×30回×3set

「私」      90kg×4回

「私」      80kg×8回×2set

これが一番差があるかも知れません。脚は最近ようやく重い腰を上げてトレーニングを始めました。

プチ減量中にも関わらずスクワットや脚のトレーニング重量は伸びてきているので100kgくらいまでならすんなり挙がると思っています。

それにしても100kgで30回は凄い!!

ベストボディジャパンの人でもやっぱり脚は鍛えているんだなぁ~。

これも他の種目は比べられないものが多数だったので割愛します。

脚も10種目以上するみたいです。

私が一緒にトレーニングをしたらすぐに頭痛と吐き気でダウンしてしまうことでしょう!!

・バーベルカール

「王者」  40kg×15回×3set

「私」   20kg×10回

これはもっと重たくても出来るかも知れません。

しかし、40kgは相当に重たいです。

やはり優勝者ともなると腕のトレーニング一つとってもすごいです。

・インクラインダンベルカール

「王者」  16kg×15回×3set

「私」   7.5kg×12回

このトレーニングは私にとって効きやすいトレーニングであり、よくやります。

しかし、重量が扱えない種目と思っていました。

王者は私の2倍以上の重量を挙げています。腕は二頭と三頭を合わせて6種目でした。

・差があることを改めて実感

これらを比較してみて、このトレーニングが出来ればベストボディジャパンで優勝できるとは思いませんが

、このくらいの重量と種目で取り組んでいかなければ争っていけないと思うと凄まじい壁を感じました(笑)。

効かせ方やフォームで重量も変わってくると思いますが、トレーニングの重量や種目を知ることとそれに近づくことできっと体は変わってくると思います。

最初から諦めていたのでは話しになりません。自分を信じて、時間を有効に使ってみたいと思います。

それでは!!

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ