アウトドア

BBQに本当にオススメのテーブル!安くて使える!!実際に私が使用しているテーブル2選!!

こんにちは!!

斜人”です。

元々BBQが好きだった私はこのコロナ禍の影響でますます回数が増えてきました。

人に会わないようにするには、やっぱりアウトドアがいいですね。

キャンプなどが流行っているのも分かる気がします。

もう凄い人気で、会社の人もかなりの確率でキャンプをしています。

まわりの知り合いに聞けば、かならず誰かしらキャンプをしています(笑)。

まぁちょっと話しはそれましたが、今回BBQのテーブルを新しく新調しました。

最初にBBQを始めた時は、テーブル等もなくブルーシートに座って七輪を囲むスタイル

まぁ俗にいう”お花見”スタイルと言われるものです。

悪くはなかったのですが、お花見スタイルは結構な弱点があります。

地面と同じ高さに座るので虫に弱かったり、まわりが乱雑に散らかりやすいということです。

これは当たり前なことですが、地面に置いてあると焼肉のタレなどに虫が寄ってきたり

特に蟻などがよってきます。

砂なども入りやすいので、これはテーブルが必要だと感じていました。

腰痛持ちな私は椅子にも座りたいと思っていましたし・・・。

そこで最初購入したのがこの”コールマン”の降りたたみのテーブルでした。

Coleman(コールマン)のテーブル

コールマンといえば、アウトドアをしていれば知らない人はいないであろうという

ブランドです。

値段もそれほど高い訳でもなく結構な信頼性を持っています。

Amazonで見ても結構な口コミがありますし、最初はこのテーブルを購入しました。

まず入門するならこのテーブルといってもいいような商品ですね!!

そういえば、最近面白いサイトを見つけまして、口コミが本当なものかどうかを調べるサイト

があります。

さくらチェッカー”というサイトです。

その名の通り、商品のレビューがサクラではないかどうかを調べてくれるサイトです。

非常に便利ですね~。なんでもNHKのTVなどにも出演しているのだとか・・・。

なんでこの商品は☆が5なんだろう!?

なんか怪しいなと感じたことはありませんか!?サクラチェッカーで調べるとAmazonの評価より

断然低い数値が出たりします。

使い方も超簡単です。

Amazonの商品のURLをコピーして、さくらチェッカーのサイトを開いてURLをペーストする

だけで調べることが出来ます。

商品を購入する時に結構役に立ちます。

ちょっと話しはそれましたが、ではこのコールマンのテーブルの使い心地はどうか!?

個人的には☆4つ”と言ったところでしょうか!?

コールマンのテーブルは色々な種類があるのですが、

今回迷ったのは2種類あって、一つはバーベキューのコンロを置けるもの

普通のテーブルのものです。

私は商品レビューなどをみて普通のテーブルを購入しました。

コンロを置けるテーブルをみるとコンロを置く台が水平にならない等書いてあるレビューもあったし

なんでもそうですが、個体差があるので水平にならないものがきても困るなと・・・。

また、普通のテーブルの方が使い勝手もよいだろうと・・・。

サイズは120を選択しました。(幅が120cmという意味です)

サイズ感は写真のとおり、結構広々としています。

コンロも置くので90ではちょっと狭いかなと思ったので120にしたのですが、個人的には

このサイズで良かったと思います。

コンロを置いてBBQするなら2人~4人くらいはこのテーブルでいけるかなぁという感じです。

食材なんかを置いたら4人は狭く感じるかもしれません。

コールマンのコンロを使用しているのですが、コンロ自体も40cmあるので120cmあると

余裕があります。

見た目はまぁまぁカジュアルでお洒落ですね。

素材的にも焼肉のタレや油がはねても、サッと拭いて掃除が楽っていうのもポイントが高いです。

BBQをする上で、普通に使えています。

持ち運びもしやすいように手持ちもついています。

ここまではいい評価なのですが、ちょっと気になるところが2点。

やっぱり構造上、置いたときの脚がちょっと不安定だということ。

きちんと脚を伸ばして使わないと、脚が内側に入ってバランスが崩れてしまいます。

確認することが非常に大事です。

私自身は確認しているので、1度もテーブルが崩れたことはありません。

また脚は40cmと70cmで高さ変更できるのですが、私自身は40cmでしか使用していないのですが、

70cmになればかなり不安定になるのではないかと考えます。

40cmで使う分には問題ありません。

また、折りたたんだ時にロックするツメのかかりがちょっと悪いです。

ずらしてロックされていることが確認出来れば問題ないのですが、たまに確認不足でバッと開いてしまうこと

があります(笑)。

車から降ろす時などは確認しておかないと、ふいに開いた時に車にあたってしまうかもしれません。

総合的には値段も非常に安価ですし、使えるので問題はないと思います。

次に今回買ったのがこのテーブル!

木製のテーブル(Issho)

今回は木の素材のテーブルを購入しました。

テーブルを新しく買った経緯としてコールマンの120のテーブルも良かったのですが、

肉を置いたり、皿を置いたりすると手狭になってしまうことが1番の理由でした。

コンロの幅が40cmといってもコンロのすぐ近くに皿やコップを置いては危ないですし・・・。

もう一つくらいある方が便利かなと思って購入しました。

今回、木のものを選んだ理由としては完全に見た目です。

またコールマンの同じものでも良かったのですが、同じものを2つ買うのはちょっとつまらないな

と思い、木のものを購入しました。

木のものはまずなんといっても雰囲気がでます食事などを置いてもひと際美味しそうに見えます。

そこで購入したのがこちら!

レビューはすくなかったのですが、値段とデザインに惹かれて購入しました。

タモ材というのもちょっと購入する時にいいなと感じていました。

届いてみてびっくりしたのが、非常にコンパクトになるということ。

縦長になるので非常に便利だと思いました。コールマンのものも2つ折りなのである程度コンパクトに

なるのですが、こちらのテーブルの方が車の荷に積む時なんかは場所をとらずに済みます。

写真のようにバック付きで非常に持ち運びも便利です。

広げてみましたが、やっぱり木材はかっこいいです!!

組み立ても非常に簡単で説明書がなくてもすぐに組み立てることができます。

いや~。これでこの値段は嬉しいと感じていたのですが、問題点が1つあります。

それはテーブルを固定するのに非常に力がいるということ・・・。

上のテーブルを両側の穴にいれこむのですが、これが非常に力がいります。

多分ある程度は伸びる素材なので使っていくうちに良くなってくるのかもしれませんが、最初は

穴にいれることが出来ずに結構苦戦しました。

私もかなり力が強い方だと思うので女性の方などは苦労するかもしれません。

最初に組み立てた後はしばらく置いていました。ゴムがのびるように・・・。

すると2回目からは最初よりは幾分かマシになり、はいりやすくなりました。

安定性も結構あります!!

気にならない人はいいのかも知れませんが、このテーブルは結構は重量感があるので

上のテーブルが結構な重さがあるので、重いと感じる人もいるかもしれません。

私自身はまったく問題はなく、むしろ重厚感があってこの重さが気にいっています。

テーブルを二つ並べてBBQをしてみたのですが、やっぱり2つあると非常に便利です。

家族4人でBBQをしてもスペースに余裕があるのでのびのびと楽しむことが出来ます。

油がはねた時などは木なので染み込んでしまうかもしれませんが、コンロはコールマンのテーブルで

使用しているのでいまのところは分かりません。

とにかく折り畳みでコンパクトになることと、組み立てが簡単なことからBBQ以外の用途にも

非常に使えると思いました。

結構いい買い物をしたと思います。

今回思ったのはテーブルってやっぱりとっても大事だと感じました。

ぜひ、お気に入りのテーブルを買ってアウトドアを楽しんではいかがでしょうか!?

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ