トレーニング

”ガリガリ”が本気で筋トレをしてみて分かったこと!!細い人は筋トレしても意味ない!?

こんにちは!!

斜人”です。「Twitter(@syajin_r)」

体が細くコンプレックスで筋トレ(トレーニング)を始めてみようと思う人はいるでしょう。

元々体が細くて、トレーニングしても筋肉はつかないんではないか?

また、今トレーニングしているけど、鍛えてもかっこいい体になるのか不安になっている人もいると思います。

私も、元々体が細くて”コンプレックス”でトレーニングを始めました。

斜人

本当に痩せてて、弱そうで自分に自信がもてませんでした・・・。

そんなに、真剣に毎回追い込んでいる訳ではないのですが、5年ほどトレーニングをしているので元々細い人がトレーニングをするとどうなるのか!?書いていこうと思います。

先に書くと筋トレは本当に最高なので、是非迷っている方はトレーニングをしてみて下さい!!

筋トレはすべてのことを解決してくれます(笑)!!

私自身細くて色々と悩むこともあったので、そのことを詳しく書いています。

・なぜ元々細い人がいるのか??

出典:http://p-m-l-blog.blogspot.com/

まず、なぜ自分はこんなにも細いのだろうと感じる人がいるのでここで簡単に説明しておきます。

人間には”3種類の骨格肉の付き方があると言われています。

痩せ型」「筋肉質」「肥満型」といわれています。

大まかに分けているので、すべての人がこれにきっちり当てはまる訳ではないです。

これを専門的に見ると

・「内胚葉型(太りやすい)」ナイハイヨウケイ

・「中胚葉型(筋肉質)」チュウハイヨウケイ

・「外胚葉型(痩せ型)」ガイハイヨウケイ

という”3つ”に分かれています。

ここでは痩せている人がこのページを見ているので「外胚葉型」について書いていきます。

外胚葉型(がいはいようけい)

外胚葉型は、手足が長く背の高い人が多いです。

筋肉質ではなく、”体重は軽い”のだけど”体脂肪は意外に多い(見た目よりも)”という特徴を持っています。

骨組みや関節も細く筋肉量が増えにくい体質です。代謝も非常に良いです。

女の方なら羨ましいと思うかもしれませんね・・・。

体型的に背が高く肩幅は狭い・・・。お腹は腹の下回りが浮輪のようになっており皮下脂肪が多い人が多いのではないでしょうか?

筋トレではハードゲイナーと言われる部類に入ります。

ハードゲイナーの見分け方として手首を反対の親指と中指で輪っかを作って掴んでみて下さい。

それで隙間がある人はハードゲイナーの可能性が高いです。

私も実際、未だに輪っかを作ってみるとかなり隙間があります。

ハードゲイナーの反対はイージーゲイナーで筋肉がつきやすい体格であることを表しています。

また、「外胚葉型」は性格も頭脳型といわれることが多く

敏感で傷つきやすい

温厚で従順、きまじめ

神経質で過敏心配性

人付き合いよりも頭で考えるタイプ

などと言われています。

これから見ても、ガリガリを気にしてしまうことは当然かもしれません。

すべての人にあてはまる訳ではありません

”血液型”などでも一般的にA型は几帳面と言われても、大雑把な人がいるように・・・。

また、今3つの体型について話しましたが、完全にその型にあてはまるという訳ではなく「痩せ型」の割合が多いけど少し「筋肉質」も含んでいる。

と、いったようにグラデーションがあるので一概には言い切れない部分があります。

私の場合は「あ、まさに私は外胚葉型なんだ!!」と納得することが出来ました(性格も含めて)

かなり外胚葉型の純度が高いほうだと思います。

斜人

兄弟と同じようにご飯を沢山食べて運動していたのに、私だけ細いままでした・・・。それも納得!!

こう見ると外胚葉型はいいとこなしじゃないか?と思われるかもしれませんが、そうでもありません。

頭の回転が早い”ことや、”感受性が豊かな”こともメリットです。

また、トレーニングをするうちに体つきは変えることが絶対に出来ますし、

性格も環境や後天性な影響もあるのでそれほど心配する必要はありません。

ここではなぜ元々痩せている人がいるのかということを書いたにすぎません。

効果が出るのに時間がかかる

これは、私が個人的に感じたことなのですが、元々細い人太る才能があまりなくトレーニングをしても体の変化が見えにくいように感じます

と、いうより体に”変化が出るのが遅い”です!!

また、トレーニング重量も増えてくるのが遅いです。

私も痩せているのですが、一緒にトレーニングをしている友人は体重が100kg近くあります。

その友人はトレーニングは私より後に始めたのですが、どんどん重量が挙がっていきパワーもついてきました。

もう少しで私も重量が抜かれるところまできており、必死にトレーニングをしています(笑)。

友人は骨格も大きく太いです。

なので体の細い(骨格、線が細い)人はなかなか結果が出にくい(結果が出るまでに時間がかかる)人が多いでしょう。

ちょっと悔しい思いをすることもあるかも知れませんが、筋トレは”人と比べることでもない”ので自分の成長を気長に待ちましょう!!

斜人

くさらずに、自分の体を信じてあげよう!!自分を信じれるのは自分しかいないよ!!!!

特に気をつけて頂きたいのは、「痩せ型」の人は栄養をしっかりと摂る必要があります。

ただでさえ、太りにくい体(筋肉がつきにくい)体をしているので栄養はしっかりと考えてとりましょう!!

炭水化物や脂質はもちろん、タンパク質は絶対に必要となるので摂って下さい。

タンパク質はプロテインを飲むといいです。

プロテインの選び方などは他の記事にも書いてあるのですが、安くて品質の良いものを選べばいいと思います。

有名人が作ったプロテインなどに魅かれることもあると思いますが、結構高価なものが多いので、お金に余裕があればいいですが、個人的には普通の安いメーカーのプロテインでいいと思っています。

続けることが1番大事”となってきますので!

トレーニング方法や、栄養に関して詳しく書いた記事があるので良かったらどうぞ~。

先端部分は太くなりにくい

先端部分。それは、肘から先の前腕や膝から下のふくらはぎが太くなりにくい傾向があります。

これはジムの会長も元々細い人は前腕やふくらはぎの筋肉は太くなりにくいと言っていました。

全く太くならない訳ではないのですが、太くなりにくいでしょう。身長が高ければなお細さが目立ってきます。

二頭筋(ちからこぶ)や太ももは太くなってくるのですが、どうしても先端部分は太くならないのでトレーニング量を増やす必要があります。

それでも大きくはなりにくいです。

有名なボディビルダーは、前腕トレーニングをほぼしないそうです。二頭筋を鍛える際に補助として前腕にもトレーニングになり大きくなるそうです。

羨ましいですね~(笑)

骨格は変わらない

手首や足首、肩幅など骨格はトレーニングをしてもほぼ変わりません

特に、手首や足首は筋肉がない部分なので太さ的にはほぼ変わらないでしょう。

肩幅も筋肉がつけば見た目はよくなりますが、骨格は変わらないので急激に大きくなることありません。

ここまで、私が感じてきたことを書いて見ましたが、少しネガティブなことばかりで「やっぱり元々細い人は筋トレは意味がないのかな?」と思う人もいると思いますがそんなことはありません。

最後(次)を読んで見て下さい。

やっぱり筋トレをしてよかった

これまで、いろいろと書いてきましたが、やっぱりトレーニングをしてきて良かったです。

体が細いコンプレックスから抜け出せることができましたし、それもトレーニングのおかげなので感謝しています。

体が元々細いことは悪いことばかりではありません。いいことも沢山あると思っています。

まず、体つき!体の細い人はウエストも細い人が多くトレーニングをして広背筋をつければ大きな逆三角形を作ることができます

肩や腕も、関節部分が細いので周りの筋肉を鍛えた時に、メリハリのあるカッコいい体が作れます

これは本当にいいことです。

どうしても、脂肪が多く体重の重たい人はなかなかカット(メリハリ)がつきにくい傾向があると思います。

なので私は体は細く、筋肉がつくのに時間がかかったのですが、この体つきで良かったです。

人より苦労することは(筋トレでは)多いかもしれませんが、その苦労を乗り越えた時の嬉しさも人一倍大きいです。

まわりから見ても非常にいい体をしていると言われることも多く、服もカッコよく着こなすことが出来ます!!

本当に頑張って良かったと思いますし、自分の体質なども含めて自分の体を愛しています(笑)。

斜人

ちょっと、恥ずかしいけど自分の体質を愛してあげて!

今から筋トレ、トレーニングを始めようと思っているそこのあなた!

決してすぐに結果が出ないからと言って諦めてはいけません。

最低でも”半年”から”1年”は頑張ってみましょう!自分なりの結果がきっとついてきます!!

それではこのへんで!!さようなら~!

斜人

感想などがあったら気軽にTwitter(@syajin_r)までどうぞ~

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ