トレーニング

トレーニング(筋トレ)でやる気が出なくなったときの対処法!!

トレーニングを続けていると、”どうしてもやる気が出なくなってくる時期”がありますよね?

重量の停滞だったり、忙しくて少し間が空いてしまったり・・・。

そんな時にどうすれば、トレーニングをやる気になるか・・・。

対処法を書いていきたいと思います。

私自身もやはり何年もトレーニングをしていると、「どうしてもやる気のでない時」もあります。

★とにかくジムに行く

やる気が出ず全くトレーニングをしたくない時もありますが

とりあえず何も考えずにジムにいきます

まずここが一歩です。

トレーニングしようだなんて考えなくてもいいので

まず足を運ぶことを考えて下さい!!

これが意外に間が空くと難しくなってくるのですが、行きさえすれば

何らかのトレーニングをすることになるでしょう。

★軽めの重量でトレーニングを始める

いつも追い込んでトレーニングをしている人は

どうしても精神的にもトレーニングに対して億劫になっていることもあります。

まずは軽めの重量から効かせるつもりでトレーニングをしましょう!

そのうち体が温まってきて普段のトレーニングに戻ったりやる気が戻ってきたり

します。

結構トレーニングをしている人は真面目な人が多く、毎回追い込んで精神的にも

オーバーワークになっている人を見かけます。

★エナジードリンクを飲む

プロテインはほとんどのトレーニーが飲んでいると思います。

やる気のでない時はエナジードリンクを買ってトレーニングしてもいいと思います。

私の場合はMONSTER(モンスター)”0”を飲んでいます。

カロリーが0”というのがとても大事なので・・・。

エナジードリンクの効果としては、

脳神経の興奮で眠気をさます

疲労感の解消

脂肪分解酵素の活性化

と言われています。

大きく感じるほどの効果は個人差があると思いますが、

私の場合は少し効果があるのかも・・・。と思うのと

炭酸飲料なのでスカっとしたいという思いから飲んでいます。

まとめて買った方が結構お得感はあります。

★記録をつけよう

トレーニングの記録をつけましょう!!

扱った重量やトレーニング内容はもちろん、自分の気持ちも書いておくといいです。

例えば、今日は扱った重量が軽めだったのはやる気が出なかった日だったとか

少し体調がすぐれなかったとか・・・。

また、どのくらいトレーニングから間が空いたのかが分かります。

見返してみると、少しずつですが成長していく過程も分かるので

やる気も起きてきます。

★それでもやる気が起きなかったら・・・。

その時はトレーニングをしなくてもいいかもしれません。

あなたの生活に今はトレーニングが必要ないかもしれません。

トレーニングを頑張りすぎると、肉体もオーバーワークになってきますが、

精神や心もオーバーワークになってしまいます。

トレーニングは少しさぼっても”マッスルメモリー”というものがあって

少しくらい間が空いて、使用重量が落ちてもまた元に戻るのは早いです。

私も怪我でトレーニングを半年ほど出来なくなりとても悔しい思いをして

また前に戻ってしまったと思いましたが、案外元に戻るの早かったです。

気長に自分のペースで人と比べることなく出来るのも筋力トレーニングの魅力の一つです。

しかし、なるべくならもう一度やる気を起こしてもらいたいので、

是非やる気が出ない人は上記の方法を試してみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ