トレーニング

筋トレで【帽子(キャップ)】をかぶる意味はあるの?トレーニングに”キャップはオススメ”です!!

ジムに帽子を被ってトレーニングしている人”がいますよね!?

室内にも関わらず帽子を被っています。

雨が降っている訳でもないのに・・・(笑)。

トレーニング帽子

出典:https://page.auctions.yahoo.co.jp/

なぜ帽子を被ってトレーニングをするのか?

私も毎回ではありませんが帽子を被ってトレーニングすることもあります。

・トレーニングで帽子を被るメリット

トレーニングで帽子を被るメリット」とは何か?

★周りを気にせずトレーニングに集中できる!

★視野が狭くなり邪魔な景色が入ってこない

★髪の長い人は帽子を被ることにより邪魔にならない

★帽子を被ると頭や顔が小さく見え、体とのバランスが良く見える

髪型を気にしなくてもよい

等があります。

しかし・・・。

ほとんどの人はファッションだと思います。

帽子+鍛えられた体=相当にカッコいい!!

帽子を被ると顔や頭部含め小さく見えます。

特に肩が大きく広く見えます!!

体がバランスよく見えてトレーニングにやる気が出ます。

自己満足の世界ですね。

しかし、帽子などを被ることによってやる気”がでることもあるので私は結構オススメです。

スイッチが入る時もあります。

やる気でトレーニングの密度が変わることもあります。

ウェアやシューズなんかもカッコよくてお洒落なものが沢山あるように

帽子も色々な種類があり、最近では帽子を被ってトレーニングする人も多くなってきています。

帽子にも様々なタイプの物があります。

トレーニングする時の帽子のタイプと選び方をちょっと書いていきます。

・トレーニング時の帽子の”選び方”と”注意点”

出典:https://www.youtube.com/

帽子にも色々な種類があります。

そこでちょっと紹介していきたいと思うのですが、

個人的に重要視していることがいくつかあります。

値段が手頃であること

これは必須ですね・・・。

ただ経済的に安いからだけという訳ではありません。

筋トレは汗をかくので”頻繁に洗うこと”になります。

普通あまり帽子は洗いませんよね??

帽子って結構洗うとくたびれるものです。

なので結構買い替えることも多いと思います。

なのであまり高級なブランドは買っていません(経済的に余裕があれば別ですが)

生地とサイズ選びは慎重に!!

帽子は洗っていくのでどうしても

少しずつ小さくなっていくこと”もあります。

生地によっては洗うと縮むものもあります。

実際、私は洗う時に乾燥機に投げ込んでいたので

どんどんと帽子が小さくなり被ると頭が痛くなるくらいなので、捨ててしまいました。

生地にもよると思いますが結構これは大事です。

サイズが調整出来るものだと失敗は少ないです。

次は帽子のタイプ別”に書いていきます。

・ツバが真っすぐなタイプ

出典:https://muscle-pua.hatenablog.jp/

これをみるとラッパーみたいですね。

よく外国人のラッパーが上半身裸でムキムキで歌っているのですが、

とてもカッコいいですね・・・。

このタイプは帽子が大きく見えるので小顔効果があります。

筋トレ帽子っていうとトレーニング用の帽子でないといけないの?

と思いますが自分がカッコいいと思う帽子をかぶればいいと思います。

ニューエラーあたりが有名で種類も豊富で人気がありますね・・・。

洗い方に注意”が必要かも知れませんね・・・。

・トレーニング用の帽子(ツバ曲げるタイプ)

トレーニング帽子

出典:https://www.zazzle.co.jp/

私個人はこのツバを曲げるタイプが好きです。

色は黒い方が締まって見えてカッコいいので黒をかぶっています。

メッシュタイプの通気性の良いものもあります。

私はメッシュより普通の生地が好きなタイプなので

普通のタイプをかぶっています。

私はナイキの帽子(キャップ)をかぶっています。

・使っていくうちに楽しめる帽子

出典:https://item.rakuten.co.jp

トレーニング用の帽子ではないのですが、

知り合いがデニムキャップをかぶってトレーニングしている人がいます。

UES”というブランドのキャップをかぶってトレーニングしています。

デニム素材で色が変わってくるのと、ツバが破れるとチェックの柄が出てくるので、

洗うのが楽しみになるキャップです。

下のように色が変化してツバにチェック柄が出てきます。

出典:https://www.uesdenim.com/

私も持っているのですが、これに関してはガンガン洗えるのでオススメですが、

一つ気をつけて欲しいこと”があります。

それは、”サイズ”です。

かなり縮むので結構大きめのタイプを選ぶ必要があります

私自身も頭が大きい方ではないのですが、XLを買っています。

最初は大きいのですが、少し洗えばすぐに丁度よくなります。

トレーニングでは使ってないのですが、デニムなので少し暑いかも・・・。

・ツバのない帽子

トレーニング帽子

出典:https://ameblo.jp

これは人を選ぶと思います。

顔が大きいとアンバランスになってしまいますし、

似合わないと水泳帽のようになってしまいます。

上級者向きの帽子ではないでしょうか・・・。

ある程度がっちりしていて、髪が短い人なんかはとてもよく似合うでしょう!!

私もアンダーアーマーのニットは持っています。

冬になると結構被っている人は見かけますね!!

ここまでトレーニングキャップ(帽子)のことを書いてきましたが、

トレーニングに対するモチベーションが上がる”なら、ウェアと同じように帽子を被るのもいいと思います。

以上、トレーニングキャップの話しでした~。

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ