独り言

高齢者の免許返納について考えてみた

最近、交通事故ニュースが多くあります。悲惨な事故が多く、とても考えさせられることばかりです。特に高齢者や年配の方の事故が話題となっています。その度に高齢者の免許返納について議論になりますが、私自身はどうすべきなのか考えてみることにしました。

私自身はまだ若く、そのような年齢ではありませんが私の親はだんだんとそのような年齢に近づいています。今はしっかりと運転もできていて、事故や違反などは私の記憶にある中では起こしていません。しかし、少しでも危ない兆候がでたらどうすべきなのか?

・高齢者の免許返納は現実的に厳しい

TVとかでもよく高齢者の免許返納問題が取り上げられますが、本当に地方のことを分かっている人は少ないのではないでしょうか?車がないと地方では不便だと口では言っていますが、本当に大変なのです。

私の住んでいる地方は田舎ながらもその中では都会の方にあります。しかし、今車がなくなったらどうでしょうか?近くのコンビニまでも2km近くあります。車でいけば5分とかからない所でも歩いていけば20分近くかかります。往復すれば40分もかかります。これでは気軽に歩いていくこともできないでしょう。

ましてや、高齢者の足ではもっとかかるかも知れませんし現実的に厳しいです。天候もありますし。また、スーパーに行こうと思っても5kmくらいあります。歩きでは不可能です。日常の食料を買うのも不可能ですし、重たい物を買った日はタクシーを使わなければなりません。

近くのコンビニやタクシーを頻繁に利用すれば、その分お金もかかってくるでしょう・・・。年金生活でのお金では苦しくなるのは目に見えています。じゃあ公共機関はどうでしょうか?

・地方の公共機関

東京では電車が主な足となりますね。数分の間に何本もの電車がきて東京に住みだした時は本当に驚いたものです。

田舎はほとんど公共機関を使いません。駅に近いとかバス停に近いとかは住む時の条件になりません。本当に車社会ですから。最寄りのバス停も中心の道路しか走っておらず、バス停に行くまでも結構な距離を歩かなくてはいけません。バスの時間も1時間に2~3本、少ない時は1時間に1本しかありません。全くない時間帯もあります。

私の祖母の家は、本当に田舎にあったのですがまずバスが通っていません。電車もありません。子供が同居していたので買い物等は大丈夫だったみたいですが・・・。宅配サービスがあったとしても、ここまで来るのか・・・?。採算のとれない地域には来ないのではないでしょうか?

・実際に両親が危ない運転に気づいたらどうするのか?

では、実際に両親が危ない運転をしていたら、その兆候が見えたら私はどうするべきなのか考えました。やっぱり1番は説得して免許を自主返納してもらうことでしょう・・・。

しかし、うまくはいかないと思います。両親も不便になることは目に見えていますし、運転歴でいえば私よりはるかにベテランだという気持ちもあるでしょう。事故や違反を侵すまで免許を返納したくないという気持ちが強いと思います。

だからといって事故を起こしてからでは遅いです。不便だからといってそのまま運転し続けることで、子供を含め尊い命を奪ってしまう可能性もあります。

先日見たTVで衝撃を受けた映像があります。それは、芸能人の風見しんごさんの言葉です。風見さんは、自分の親の運転が危ないと思い鍵を取り上げたそうです。親も抵抗し取っ組み合いになったそうです。またその後に、娘さんを交通事故で亡くすという悲しい事故にもあっています。

その中でも衝撃を受けた言葉が

アクセルとブレーキを間違ってしまった。そんなことで、尊い命が失われるようなことがあってはいけない」と・・・。

これを聞いたときは本当に心に突き刺さりました。私も家族がいるので分かりますが、高齢者のその間違えで自分が大切にしてきた、一生懸命生きてきた命がそんなことで亡くなるなんて絶対にあってはいけないと思いました。また、

事故を起こした高齢者は、今まで一生懸命生きてきて最後は塀の中で最後を迎えなればならない」と・・・。

確かに私は今まで、事故を起こしたら相手の被害者のことはもちろん考えていたのですが、加害者のことは頭の中には入っていませんでした

もし、自分の親が大きな取り返しのつかない事故を起こしてしまったらどうでしょうか?今まで私達を育ててくれて、会社でも一生懸命働き、決して楽しいことばかりではなかったと思います。苦労したことも沢山あったでしょう・・・。

子供も巣立ち、会社も退職してそれだけ頑張ってきた人間の最後が塀の中で終わっていいのでしょうか?私の親が塀の中で最後を迎える・・・。しかも最後まで懺悔の気持ちを持ったまま生活するなんて考えられません。

想像すると、やりきれません。やっぱり不便でも免許を返納してもらうべきなんだな・・・。と、改めて思いました。

・免許返納後はどうするのか

もし、親が免許の返納に応じたらどうするのか?移動手段がなくなり不便になることは分かり切っています。私の場合は幸い両親の家と車ですぐに行ける距離にあります。なので、できる限りは買い物や病院、また娯楽にも車を出してあげようと思います。

私が子供の頃は、両親も車を出してくれたことですし、今度は私が出す番なのではないかと・・・。免許を返納させといて知らんぷりというのは、あまりにも無責任だと思っています。免許を返納させたなら(もちろん本人の為なのだが)少しは協力してあげるべきなのかと・・・。

私の場合は、同じ地域に住んでいるので車を出すことができるのですが、遠方にいる人は本当に困る問題でしょう。自動運転や公共機関の設備は急には難しい問題ばかりであり、急速に高齢化が進む日本では悩みの一つです。

・私達の運転も・・・。

高齢者の運転のことばかり書いてきましたが、私達、若い世代も気を付けなければならないと改めて感じました。ほんの、一瞬の気の緩みが取り返しのつかない事故になるかも知れないという気持ちを常に持ち続けることが大事だと感じました。若くて無茶な運転をする人も多くいます。スマホやカーナビを操作しながら運転する人もいます。

そんなことで、加害者になって人生が変わってもいいのでしょうか?また同乗している家族が怪我をしても良いのでしょうか?改めて車の運転の仕方を考えされられた問題でした。

本当に優しい運転を心掛けたいものです。

 

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ