趣味

スマホ・カメラの「電池切れを解消」してくれる【超大型モバイルバッテリー】子供の運動会にも役に立ちます!!

こんにちは!!

斜人”です「Twitter(@syajin_r)」

最近、”ミラーレス一眼”SONY「@6500」やPanasonicの”4Kビデオカメラ”を買ったこと・・・。

斜人

主に子供の記録の為ですけどね~

また、スマホ(未だにiPhone6s)の電池がすぐに減ること・・・。

もうスマホに関してはバッテリーの最大容量が84%しかありません。

※これはバッテリーは充電式なので、使用するうちに性能が落ちていきます。

設定→バッテリー→バッテリーの状態から見れます

SONY「@6500」に関しては、純正バッテリー”NP-FW50”の容量が非常に小さく1020mAhしかないこともあり、いろいろなガシェットの電池が減ることがストレスとなっていました。

「@6500」のバッテリーに関しては2つ持っているのですが、非常に減りが早いです。

斜人

しかも結構な値段するんだよなぁ・・・。

まぁ全てのきちんと100%充電していれば問題ないのですが、充電し忘れたり、外に出ていて困るケースもあります。

そこで今回モバイルバッテリーを買う事にしました。

モバイルバッテリー購入”条件”

条件”としては

とにかく容量が大きいこと

重さや大きさは特に気にしない

なるべく安価であること

この条件に充てはめて探すことにしました。

すると条件にあうモバイルバッテリーがあったので、口コミをみて

購入することにしました。

私はAmazonで購入しました。

私が購入した時点では”Amazon”と”楽天”で値段に結構差がありAmazonの方が2000円ほど安く購入することが出来ます

まず”30000ⅿAh”もあること・・・。

計算上は私のiPhone6sなら電池容量は1715mAhなので約17回充電することが出来ます。

現在の一番大きいiPhone11ProMAXでも3969ⅿAhでも約7回充電出来ることになります。

あくまで計算上だけの話しです

・・・。

というかiPhone6sとiPhone11ProMAXではこんなにも電池の容量に差があるのね・・・。

2254ⅿAhも違いがあるのか・・・。

コスパの良く購入を考えていたiPhoneSE(第2世代)1821mAhとiPhone6Sとあまり変わらない感じ・・・。

う~ん。

iPhone12が出て、値段が下がったら10や11でもいいかな・・・。

斜人

ちょっと話しズレちゃったけど・・・。

これはさておき、容量が30000mAhとありますが、これは非常に怪しいです。

まず最大容量が30000mAhという表示も中華性のものなので、ちょっと分かりません。

ただ、非常に重く500ℊはあろうかという大きさなのでまぁ極端に少なくはないことを願うばかり・・・。

かなり重く感じるかもしれないが、500㎖のペットボトルをバックに1本いれていると思えばそうでもない・・・。

多分”18650”のリチウム電池が何本か入っていると思われるが、全てが電池かも不明・・・。

壊れたらばらしてみるのもありですが。

ネットでみるとたまに、電池ではなく重しが入っていたという話しも聞きます。

出典:news.livedoor.com

このように電池が複数入っているものがほとんどですが、中にはこの中にコンクリートの重りが入っていて電池の本数を減らしていたなんて記事も読んだことがあります。

薄くて20000mAhと書いてあるもの等も結構怪しいです・・・。

また、バッテリー容量=充電出来る量ではなく

充電する時には、電力ロスが出てしまうので実質はそれほど充電することは出来ません。

6割くらい”を見ていたらいいのではないでしょうか??

まぁ値段がとても安価なので、気にせず使っていきます。

”結果的”には買う価値はあります!!

買ってよかった!!

と思えるものです。

これは値段を含めての感想ですが、非常に便利です。

出力が2つあるので、妻のスマホと私のスマホを両方充電しながら使うことが出来ます。

容量も十分すぎるほどです。

最近では子供の運動会があったのですが、ビデオカメラのバッテリーを充電し忘れていたのですが、このモバイルバッテリーで充電しながら撮影することが出来て非常に助かりました

斜人

ふぅ~。危うく撮りそこなうところだった・・・。焦った~!!!

ただ、このバッテリーにも気になることがいくつかあります。

それは数字が結構いい加減である。

このバッテリーには容量を表す数字がついています。

0~100%の表示になっていますが、急激に減ったりすることもあるのでいまいち信用は出来ません。

少なくなると一気に減るような感覚があります。

20%前後からは一気になくなります。

そしてもう一つは、充電にめちゃくちゃ時間がかかること。

30000mAhという大容量ということもありますが、非常に充電されるのが遅いです。

入力ポートから接続して充電するのですが、30分で1%くらいしか充電されていない・・・。

始めは数字が動かないので壊れたのではないかと心配に感じるほどでした。

まぁ値段が非常に安いのでまぁ”許容範囲”ですね・・・。

30%~45%くらいまでは30分に1%くらいだったのに、その後数時間してみると100%になっていました。

なのでずっとそのペースではないみたいです・・・。

ただ、次買うなら非常に評判のいいANKER”のものを購入するかもしれません。

ANKERはスマホバッテリーなどを作っている会社で、Googleで働いていたスティーブ・ヤンを中心に建てられた会社です。

口コミ等も非常によくネットでもかなりの好評価を受けています。

モバイルバッテリーのオススメの記事にもよく出てくるメーカーです。

値段はANKERの方が高くなっています。

私が購入したものが”30000mAh”で約3000円ほど・・・。

ANKERで”20000mAh”のものが約6000円・・・

ANKERが高いと思うかどうかはちょっと難しい・・・。

私が購入したものが30000mAhの保証はない(30000mAhの可能性もある)

ANKERはかなり信頼できるのでその信頼料も含めると安いと言えるかもしれない。

最大容量だけでなく、使用するうちにどんな不具合がでるかは分からない・・・。

ただ、今の現状では今回買ったモバイルバッテリーでも十分満足している。

充電がめちゃくちゃ遅いこと意外は・・・。

ただ、”ノートパソコン用にもう一台買う”と思うのでその時はANKERを購入すると思います。

これからもスマホやパソコンなどを使う機会はドンドン増え、様々なところで充電が必要になってくるでしょう!!

ガシェットのバッテリーに困っている方は是非検討してみてはいかがでしょうか!?

※一眼レフカメラののバッテリー消耗問題については便利な方法を見つけたので是非読んで見て下さい

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ