好きな物

【極厚鉄板レシピ】ホルモン鉄板焼き!!極厚鉄板があれば簡単に美味しいご飯が作れる!!

こんにちは!!

斜人”です。

以前、極厚鉄板を買ったMM.Factory】のですが、ちょっと時間があったので今回昼飯を作ってみることにしました。

この極厚鉄板は9mm厚のものです。

自動車のボディに使われている鉄の厚みが0.6mm~0.9mmくらいなのでその10倍もあるので

かなり厚いことが分かるでしょう!!

この9mmというのは非常重く,6kgあります。

シーズニングの記事”はこちら

非常に重たいのですが、その分蓄熱性が凄いので野菜炒めでも何でも美味しく食べることが出来ます。

今日は

”ホルモン鉄板”

を作って食べたいと思います。

斜人
斜人
極厚鉄板があれば超簡単に美味しいご飯がつくれます!

まず用意する材料はコレ!!

ミックス野菜(最初から切ってあるもの)

これは水洗いしなくてもいいものが楽でいいです。

切ってあるネギ

これもスーパーで売ってあります。

ホルモン

200g。ホルモン自体はそれほど高いものではないのでスーパーの精肉店で売ってあるものを購入します。

小腸の部分ですね!!国産のものです。

・焼肉のタレ!!

何でもいいと思うのですが、私は「我が家が焼肉屋さん」のタレを使っています。

・塩コショウ

今回は使わなかったのですが、野菜を炒める時にかけてもいいと思います。

材料はどこのスーパーにも売ってあるものですし、値段もそれほどではないので簡単に用意できます。

まずは鉄板を温めていきます。

極厚鉄板はじっくりと温めていきます。蓄熱性は凄いのですが、その反面温めるのにも時間がかかります。

この鉄板は私が愛用しているもので、何度も使っているので油もしみ込んでいます。

結構愛着が湧いています。

では早速作っていきます。

まず野菜を入れていきます!!

ちょっとヘラとか使って、自分では鉄板焼き屋の気分になっています(笑)

鉄板がとても熱いので野菜の水分が出ずに焼くことが出来ます。家庭で野菜炒めをすると野菜の水分が出て

べちゃとすることがありますよね!?

しかしこの鉄板ならその心配はありません。※私個人では!!

ここで塩コショウをちょっと振っておくといいでしょう!!

次にホルモンをいれます!!

やっぱりホルモンは精肉店(スーパーに入っている)で買ったホルモン(小腸)の部分が美味しいです。

出来れば野菜をホルモンの上に上げてホルモンがよく焼けるようにします!!

そして混ぜていきます!!

ちょっと注意したいのが、油がかなり出ます。

なのでキッチンペーパーで一回拭き取るといいかも知れません。

そこで焼肉のタレをかけていきます。

じゅわ~といい音がしてきます。

いや~。これだけで最高ですね!!

そしてその上から大量のネギをぶっかけます。

多すぎるかなっというくらいにかけます。

斜人
斜人
このネギは必須です!!

めちゃくちゃ美味そうです。

あ、ちなみに火はここで止めておきます。焦げてしまいますからね・・・。

早速食べてみます。

・・・!!

本当に美味い!!!美味すぎる!!

ホルモンもぷりっぷりで、野菜もしゃきしゃき!!ネギもいいアクセントになっています。

超簡単に作れてこのうまさは最高です!!

ご飯やつまみとしても絶対に合うでしょう!!

火を止めてもいつまでも鉄板が熱いので料理を熱々の状態で食べることができます。

なので急いで食べる心配はありません。

私も一人でのんびりと食べています。

”温度”は料理の最大の調味料だと私は思っています。

最後まで熱々で美味しく食べることが出来ました。

蓄熱性が本当に凄いので片づける時、火傷しないように気をつけて下さいね!!

やっぱりこの鉄板は最高です。

一生ものですからね!

斜人
斜人
この鉄板に出会えてよかった~

皆さんも是非、この極厚鉄板で美味しいご飯を作ってみてはいかがでしょうか!?

他にも鉄板の簡単な料理を書いているので良かったらみて下さい。

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ