トレーニング

ベンチプレス をやめる!?〜大胸筋発達に向けて〜

こんにちは!

前回、山本義徳先生の胸のトレーニングで「ベンチプレスにこだわる必要はない」との発言を書きました。

この事について書いていこうと思います。

・トレーニング目的は何なのか?

まず、体を鍛える(筋トレ)目的を考えてみました。

私の場合は元々ガリガリで細かったのでコンプレックの解消の為にトレーニングをしていました。

つまり、ボディメイクで見た目をよくする目的でトレーニングをしています。

山本義徳先生もボディビルなので筋肥大のみを目的としてトレーニングを教えていると思います。

なので、筋肥大するのであればベンチプレス はもちろん、重量すら関係ありません。

それを踏まえた上でも私には葛藤があります。

・ベンチプレスは王様扱い!(笑)

 

トレーニングを始めた時、殆どの人がベンチプレスをしたと思います。

基本的なトレーニングですし、高重量を扱えるので胸トレの最初に持ってくる人も多いと思います!

ジムでもみかけませんか?ずっとベンチプレス台を占有していたり、集まっていたり、ベンチプレスのみで帰ってる人。

そう!トレーニーは皆、ベンチプレスが大好きなんです!(笑)

私も勿論ベンチプレスが大好きです。ネットでフォームを研究したり、伸び悩んで考えてみたり。

胸トレでは必ず最初にもってきていましたし、相当重量を意識していました。

また、トレーニーの間でも「ベンチプレス何kgあげれる?」とこの会話。結構あると思います。

ベンチプレスの重量の会話は多いと思います。

インクラインダンベルフライの重量などは聞くことがないでしょう(笑)。

ベンチプレス重量が重いと尊敬の眼差しで見られますし。実際友人にもすごいと言われます。

つまり、何が言いたいかと言うとベンチプレスをしなくなったらこの世界から(大げさ)抜けてしまうことになります。

勿論ベンチプレスをしなくなれば、重量は下がってくると思います。あれだけ悩んで時間をかけてきたのに。

辞めたら友人や後輩にも抜かれてしまうでしょう。

また「あの人筋肉あるけど、ベンチプレスは大したことないよ。見せ筋だね」なんてのも悔しい。

私自身、ボディメイクが目的なのですが小さい見栄があって、なかなかメイン種目から外すのは勇気がいります。

う〜ん、どうしようかなぁ。と、考えた訳なんですが…。

たまに、ベンチプレスを真剣に1セットだけしようかと思います。なんか中途半端な結論だけど…。

ベンチプレスの重量への増加は見込めませんが、現状維持できると思います。その分、ほかのフライ系の種目をメインに追い込んでいきたいと思っています。

また、気が変わるかも知れませんが、ちょっと山本義徳先生のフライ系のトレーニングをメインにしていこうと思います!

 

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ