アウトドア

火起こしをかっこよく!【ファイアーライターズ】のマッチを使ったら雰囲気がでた!!

こんにちは!!

はやと”です。

このコロナ禍で密にならない遊びとしてアウトドアが非常に流行っていますが、私もその一人となってしまいました。

元々BBQが大好きで、一人でもBBQをするくらいハマッていたのでキャンプにハマるのも必然だったのかもしれません。

キャンプでもBBQでも最初にする火起こし・・・。

今までなんとなく液体の着火剤を使っていたのですが、なんか雰囲気でないよなぁ~と感じていました。

その時に見つけたのがこのSOLSTICKKAN(ソルティックカン)の着火剤です。

Youtubeで芸人のくっきーさんのものをよく見ているのですが、そこに”たけだバーベキュー”という芸人さんが使っていてとてもかっこよかったので購入してみました。

実際に使ってみてどうだったのかを書いていきたいと思います。

・SOLSTICKKANのマッチ着火剤

基本的な情報として

まず箱の大きさですが、縦12.2cm、横6.8cm、高さ3.1cmとなっており、重さは130g程度です。

20本いりでくっついているので1本ずつ手で割って使うようになっています。

箱のデザインはとてもかわいいのでちょっと気にいっています。

普通のマッチの大きいバージョンで、燃焼時間は8分となっています。

実際に何度か使ってみたのですが、キャンプの焚き火の火起こしもBBQの火起こし(火起こし器使用)の時も

1本でなんの問題もなく使うことが出来ました。

値段はちょっと高め・・・。

このマッチは850円でAmazonで購入しました。20本入りということで1本あたりの値段は40円ちょっとということになります。

私が普段100円ショップで買っているものは4つパックのものを使っているので、こちらに関しては25円となっているのでマッチの方がちょっと割高となっています。

・火種がいらない

マッチならサイドにあるこの凸凹になっている部分に、擦ってつけるだけです。チャッカマンなども必要ありません。

口コミでは、湿気があったりするとつきにくい・・・。擦ってもつかないなどと書いているかたもいましたが、私自身が使用した感じでは1発でつきますし、そもそもマッチなので濡れたらつきません。普通のものでも・・・。

キャンプをする時は、山にいくことも多いですし天気も不安定なこともあるので雨も急に振り出すこともありまます。その時は濡らさないように気をつける必要があります。

その分、液体の着火剤では確実に火をつけることが出来ます。

ただ、最近は液体につける時でもチャッカマンではなくガスのライターを使うようにしています。

本当にこのガスライターは優秀です。

チャッカマンって結構つきにくいんですよね~。特に風の強い火なんかはつきにくくて意外に苦労しますが、このガスライターならすぐにつけることが出来ます。

SOTOのものを使用していますが、とても便利です。

ガスの充電も普通のカセットコンロに使うガス缶でいいので、使い勝手がよくコンパクトなものなのでアウトドアをする時に持っておくととても心強いです。

ちょっと話しがズレましたが、結果的には

・値段

・マッチ1本=約40円

・液体着火剤=25円

燃焼時間でいっても着火剤の方がお得感がある。

・火の付きやすさ

・マッチ・・・湿気などに左右されやすい。

・着火剤・・・ガスライターがあればほぼ確実につけることが出来る。

こうしてみると100均の液体着火剤の方が優れているように感じますね・・・。

・遊び(趣味)には自分の好きなものを使おう

今まで書いてきましたが、ではこのマッチの着火剤が良くないのかと言われればそうではありません。

キャンプやBBQは遊びであり趣味です。

自分のカッコいい!!持ちたい、使ってみたいと思う物を使いましょうよ!!

車でも服でも好きなものを選ぶじゃないですか??実用性やコスパが大事なのは分かりますが、それだけではありません。

私は火を起こすときにこのマッチがあれば雰囲気でてテンション上がるなって思って購入したのですから・・・。

ついこの間も友人とキャンプに行った時にこのマッチを使ったのですが、友人もとても面白がっていました。

性能もまぁまぁよいので雰囲気が出る火起こしにオススメです。

以上、アウトドアのマッチの話しでした~!!

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ