独り言

副業をしようと思った理由!会社勤めだけだとリスクが高すぎるのではないか!?大企業病についても考えてみた。

こんにちは!!

斜人
斜人
斜人(@syajin_r)です

以前に大企業に勤めていても安心は出来ないという記事を書きました。

その記事はこちら・・・。

私が副業・・・。と言いますか、会社以外の収入がないとまずいと思うようになりました。

今日はそのことについて書いていこうと思います。

副業をした方がいいと思うようになった最大の理由は

会社勤めだけに収入だけに頼っているとリスクが高すぎると思うからです。

リスクが高すぎると思う理由

大企業病といわれる事象がめちゃくちゃあるので、大企業といえど潰れてしまう・・・。

もしくは潰れなくても給料が相当に減ってしまう可能性があります。

その時、家庭を持っている人は困るでしょう!

家や車のローンが残っている人も多いでしょう!

斜人
斜人
私も沢山ある(汗)

実際に別の大企業に勤めている人も、会社が傾き始めて家を手放したりする人も実際に見てきました。

いざという時に、自分個人で稼ぐ力が無いとどうにもなりません。

日本を代表するような大企業は副業が禁止されているところも多いみたいですが、私個人の考えからすればあり得ません。

副業禁止の理由として1番の理由は本業に支障が出ないようにという理由らしいのですが、会社もずっと雇ってくれるとは限りません。

超大企業だから潰れないという考えはもう古いです。

リストラされたり、給料が減っていくこともあるでしょう!

その時に会社が給料や雇用を保証してくれることもありません。

副業禁止だといっておきながら、業績が傾けばリストラや給料カット!

リストラしてもその後の面倒を見てくれる訳でもありません。

自分の身は自分で守らないと、どうしようもありません。

これが最大のリスクの理由です。

では大企業病とは何なのか?

実際に起こっていることを書いていきます。

・大企業は無駄が多すぎる!!

はっきりいって本当にバカなんじゃないかというくらい無駄があります。

まず、シニアの雇用があげられます。

・シニア雇用

高年齢者雇用確保措置というものが出来て、60歳過ぎても働く人が多くなりました。

60歳以上の人は結構多いです。

ほとんどの人が再雇用で働きます。

年金の移行措置の人や65歳からになっているので、60歳から無収入だと厳しいのは分かります。

60歳以上の人が働くのに反対している訳ではありません。

ただ、シニア雇用の人は全く役に立たない人が多い!!

会社に来ているだけでずっとスマホを使っている人。

パソコンが全く出来ない・・・。

やる気がなく人に任せている・・・。

会社はベテランからの技術などの伝承と言っていますが、

「ちゃんと現場見てるのか!!」

と思う事も沢山あります。

むしろ私達が忙しい合間を縫って教えてあげないといけないことの方が多いです。

斜人
斜人
めんどくせぇ~

ほとんどの人が若い時にバブルなどを経験しているので、人も多くゆったりとした時代を過ごしている人が多いです。

60歳前では敗戦処理的で重要な最先端の現場には来ていない人がほとんどです。

昔は作って売ってガンガン儲けよう!

みたいな流れだったみたいですが、今は無駄を省いてコストをどれだけ落とせるかになっています。

そんな時代にやる気のない、ほとんど生産性のないシニア(ごく一部でしっかりしているひともいる)をおいといて良いのか?

・備品管理の無駄

大企業は備品を決まったところから定価で買うことが多いです。

値段交渉をすると備品を扱う会社が値段競争になり困るので仕方ないみたいなのですが…。

詳しくはわからないのですが。

現在は、備品などの予算も減ってきています。

そんな中で、購入するのは定価のチープなもの。

いやいや、Amazonや楽天で買えば半額以下で済むのに。

この値段ならもっと日本製の良いものが買えるのに!

と、思わずにはいられません。

備品会社や大企業としての社会的貢献、立場は分かりますが会社が不景気になっているのにそんなことをする理由がわかりません。

大きすぎる企業のため、油断というか危機感があまりないのでしょう。

・仕事の内容

仕事の内容も無駄が多いです。

朝から長い朝礼や会議。

そのための資料作りに物凄く時間をかけたりしています。

係長は課長へ。

課長は部長へ。

部長はさらに上の人へ。

報告で納得させる為だけに数字を考えてみたり、2~3分で読める資料を何時間もかけて作成してみたり・・・。

単価の高い人達がこのようなことをしていても全く生産性はありません。

私個人としてはやっぱり現場で物を作成したり売ったりすることが1番会社の利益になると思うのですが、管理職の人は資料作りや仕事精神論を唱えてきます。

現場にも資料の作成を求めてきたりすることが多いのですが、この資料作って意味あるのかなぁと思う事も多々あります。

斜人
斜人
資料って思った以上に時間かかるなぁ

そう思っている人も多いと思いますし、管理職の中にも感じている人もいると思いますが、なかなか意見を言うのは難しいですし、今まで続いてきたことを変えるのは容易ではありません。

大きい会社ほどその傾向はあると思います。

・実力のある人ほどいなくなる!?

会社でよく聞く言葉に出世コースと言われる言葉があります。

もちろん、よほどの成果を残した人は実力で上にいくかもしれません。

しかし、大企業はほとんどが年功序列です。

景気が良かったり悪かったりでその年の採用人数も違います。

よって、現場で役に立たなかった人や売り上げが低かった人も上の人が引退してその次が自分だとその人が偉くなってしまいます。

もちろん下に色々と言ってくるのですが、今で言う特大ブーメラン発言ばかりです。

自分の時は全く出来なかったことなども平気な顔していってきます。

発言も矛盾や支離滅裂なことも多いです。

若くて優秀な人はそれを察して辞めていく人もいます。

実力がある人ほどくやしい思いをするでしょうから・・・。

 

 

これらを踏まえても大企業といえども、ずっと終身雇用でいられる・・・。

又は絶対に会社が倒産しないという保証はどこにもないと思ってきました。

特に最近は危機感を感じています。

いや、感じなければならないと思ってきました。

ではどうするのか!?

自分で稼ぐ手段をもっておかないといけないでしょう!!

株やFX、ブログ、他のバイトで働く・・・。

何でもいいでしょう!

自分で稼いでおかないといざという時は誰も助けてはくれません。

私もこのブログを書いて収益を得ているのですが、本当に少ししか収益はなく赤字なので最近は特にマネタイズしなければならないと感じています。

ここまで読んで下さった人はなぜ副業が大事かが分かったと思います。

もう一度言いますが、

自分の身は自分で守る!!

これに尽きると思います。

いざという時に困らないようにリスク回避しておきましょう!!

以上、副業の話しでした~!!

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ