独り言

分析能力!これが、成功するために必要な最大の能力!?

  1. お金持ちになりたいなぁ、かわいい彼女が欲しいなぁ、いい大学に入りたいなぁと人はそれぞれ目標や願望があると思います。

そして、それを現実にさせる為には行動が必要だと思います。目標にしているならいつか叶えてやろうと思いますよね。

その時に一番必要なことは何か?

それは紛れもなく”分析能力”だと思います。

もちろん、努力は大事ですし頑張らなければいけません。しかし、周りの人も努力していますし頑張っています。どこで差をつけるかというとこの分析能力だと私は思っています。

分析能力とは分かりやすく言えばどういうことなのか簡単に例をあげて説明していこうと思います。

・勉強の場合

私の学生の時に滅茶苦茶真面目な女の子がいたのですが、成績はそこまでよくありませんでした。

授業態度も私より全然良かったですし(私はよく寝ていた)すごい勉強している感じもしました。

しかし、その子は勉強が出来ない私から見てもすごい非効率な感じがありました。授業中は綺麗にノートを書いてずっとノートに顔を近づけて黒板を写していました。

それはとても印象に残っています。

私自身は、社会とかに関しては教科書に書いてあるしノートとらなくていいっしょ!(良くないけど)どうせ出るところの太字だけ覚えれば楽勝さ!くらいでした。←実際はそうでもない

私が思うにはその子はノートをとるのに必死で先生の話しも聞いてなかったと思いますし、ノートも頭で考える書き方ではなくとりあえず写すという作業でしかなかったように思えます。

色分けされたノートはとても綺麗でしたが・・・。

テストもどういうところが出やすいか、限られた時間の中でどう勉強するのか?自分がどういうところが苦手なのか?

考えれば絶対に点数は伸びていたと思うのですが、時間を沢山使えば勉強した気になり満足してしまっていたのではないでしょうか?

因みに私はノートが適当すぎて先生にノートを取り上げられ、クラスメイトに晒されたことがあります。それもそのはずですね。書くことがあまりないのでノートの真ん中に少し書いて終わりでしたから・・・。

・格闘技の場合

スポーツ全般そうですが、例えば格闘技の場合はどうでしょうか?総合格闘技で相手がボクサーだとします。

何も知らずにパンチで挑んだらそれはやられるでしょう!分析というまでもないですが、キックや寝技で攻めるの方が勝率は上がると思います。

最近話題になったのは朝倉海選手が堀口選手に勝ちました。堀口選手が圧倒的に有利と言われていたのですが朝倉選手が勝ちました。キャリアも相当な差がありましたし、私自身も堀口選手だろうと思っていました。

勝てた理由の一つとしてセコンドにいた兄が堀口選手を分析してクセや戦い方を見抜いて指示をしたことも大きな勝因の一つです。

セコンドの兄(朝倉未来選手)は分析能力に非常に長けていて相手も勿論、自分も客観的に見てどうなのかを冷静にみることができます。それが強さにも繋がっています。

・就職活動の場合

私の場合、公務員試験を複数受けてますし民間の試験も受けたことがあるのですが就職活動でも普通に何も考えずに受ければそれは落ちると思います。

自分の長所に何事も一生懸命できるところ。短所は集中しすぎると周りが見えなくなるところ・・・。

こんなことを書いていたらそれは就職に落ちにいっているようなものです。そんな模範解答的な答えは呆れるほど面接官は聞いていますし、何も考えていないな・・・。と思われてもしょうがありません。

もし、本当にその会社に受かりたければ、どのような人材を欲しがっているのか?ネットで会社情報を調べたり、自分は人と違うところでどうアピールできるのかを考えると思います。

面接官が歳が少し年配の人が多いなら、髪型や話し方も気を使うべきです。いや、髪型は仕事に関係ない!とか思っている人は確かにそうかも知れませんが、その会社に就職したいならば、少しでも印象をよくしたほうがいいです。

面接官も人間なので、先入観や固定概念は全くないとは言えません。

私もお金持ちになりたいとか、こうなりたいという理想は沢山もっているのですが、私自身ももっと頭を使って成功への道を分析しなければならないと、ひしひし感じています。

自分の人生を成功してみたいと思う人は是非、分析能力を磨いてみてはどうでしょうか?

 

 

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ