好きな物

【メザスタ】キャンペーン当たらないから、自分でアクリル板作ってみた!!

こんにちは!!

”はやと”です。

子供がひょんなことからポケモンにハマってしまい、メザスタにもしっかりと夢中になってしまいました。

私自身も”初代ポケモン世代”ということもあり、私も一緒についていくうちに子供と一緒に夢中に・・・。

やっぱり子供の時遊んだ気持ちが蘇ってくるのと、私自身がちょっと収集クセがあるのでとても楽しいです。

そんな中で、メザスタをしているとキャンペーンがありスマホから応募して抽選なのですが、これがまた当たらないんですよね・・・。

メザスタでポケモンを10体捕まえると(一体100円)1回応募(つまり1000円で1回の応募券)できるのですが、応募条件も結構厳しい割にまぁ当たらない・・・。

子供も私も欲しいのですが・・・。

そこで今回作ってみることにしました。もちろん本物ではないので価値的なものはないですが、無いもの(欲しいもの)は自分で作れるよって子供にも伝えられると思いますし、道具の使い方なんかも見て覚えさせてみようと・・・。

もちろんメルカリなどでお金を出せば買えるのですが、それで子供が喜ぶのはちょっと違うかなと・・・。

あくまでも私の古臭い考えですが・・・。

本当は買えば早いんですけどね・・・。

工作動画もあるので良かったら見てみて下さい

・早速作ってみる

設計図

メザスタキャンペーン設計図

まずつくる設計図を書いていくことに・・・。実物を見たことがないので、スマホの画面を見てポケモンのタグの大きさは分かっているので定規などで測ってそれを頼りにアクリル板の大きさを決めていきました。

写真からは設計図とは言い難いですね・・・。ま、まぁいいとしましょう!!

アクリル板の大きさは縦96mm、横185mmにしました。たぶん本物もこのくらいの大きさじゃないかな。

厚みは黒1mm、透明2mm、黒1mmの合計4mmで作ることにしました。メザスタのタグは3.6mmなので0.4mmくらい隙間があった方が良いだろうと。

最後につける透明のカバーは0.5mmのものに・・・。

アクリル板を切る

次にアクリル板を切っていきます。アクリルを切るためのホットカッターもあるのですが、値段もそこそこしますし、一回しか使わないであろうことからアクリルカッターで切ることにしました。

今回の工作にあたってなるべく自分の家にあるもので工夫して作るということをしたいという思いもありました。

それは、今便利な道具は沢山あるけれど子供の頃って道具がなければ知恵を出して工夫してトライ&エラーを繰り返してたじゃないですか・・・。

それも大人になると忘れて便利な道具をお金を出して買ってしまうんですよね・・・。別に悪いことではないですが、今回は子供にもそれを少しでも感じてほしいなと思った次第です。

それにあまりに道具にお金をかけてたら、普通にメルカリで買った方が安いやんってなりますからね・・・。

専門的なことをしなかったらホームセンターに売っているDIY道具で十分です。

地道に切っていきます。

何度も何度も切っていきます。

そういえば子供の頃、ミニ四駆を肉抜きするのにカッターをライターで炙って切ってたっけ・・・。子供ながらに工夫しながらやってたなぁなんて思いながら

全て切り終わったところで、バリが出ていたので耐水ペーパーで削っていきます。全ての板が揃うように100均で買った留め具で固定していきます。

耐水ペーパーも60~1500まで購入しました。

タグを入れる穴を開けていく!!

次は電動ドリルで穴を開けていきます。家庭DIYのものなのでちょっと力が弱いですが地道に開けていきます。

その後ニッパで切っていきます!!

タグの形に合わせる

次はヤスリと耐水ペーパーでタグの形に削っていきます。これが本当に大変だった・・・。

10時間は削っていたのではないでしょうか・・・。

タグの形に隙間が出来ないように穴を開ける必要があったので何度もタグを重ねて小さい番手の耐水ペーパーで削っていきました。

もっと早い方法もあったと思うのですが、外でYoutubeなんかを見ながらのんびりと削ることにしました。

やっと削って出来ました。

メザスタキャンペーン工作

アクリル板をボンドでくっつけていきます。ボンドはこのゴリラのボンドを使っていきます。本当にこれは強力です。

木工用もあって以前、ハイゼットカーゴのフロアを桜の木で作ったときに使ったのですが、本当に強力です。

今回はこのボンドを使っていきます。1日置いたらもうしっかりと固まりました。

アクリル板を磨いていく

傷が結構アクリル板についていたのでちょっと磨いていこうと思います。

耐水ペーパーの1500で磨いていこうと思います。

・・・・。

これが大失敗でした。傷が白っぽくはいってしまいました。そこで車用のコンパウンドの極細で地道に磨いてみたのですが、手作業なので一向に改善されませんでした。

結果少し傷がついてしまいましたが、諦めることに。

仕上げ磨きとして使ったのがこれFW1

Amazon | FW1(エフダブリューワン) 水を使わない洗車&ワックス剤 (専用クロス3枚付き) | 車&バイク | 車&バイク
出典:Amazon

見たことがある人も結構いるのではないでしょうか?駐車場とかで売りにきているものです。

いきなり話しかけられて車のライトなどを綺麗にして実演販売してその場で販売しているのですが、私も購入しました(笑)。

ほとんど使っていなくて8割くらい残っていました。

それを使ってみます。心なしか結構綺麗になった気はするのですが、傷はやっぱり残ってますね。

ただ、アクリルの艶みたいなのはでましたね!!アクリサンデーなるものも売っているみたいですね!!

ネジを止める穴を開けていく

次はネジを止める穴を開けていきます。

ドリルで穴を開けたあとは丸やすりで拡張していきます。

これも結構時間がかかりました。

今回はシール(ステッカー)も作ります。レーザープリンターの方がよく映るみたいなのですが、今回は家のプリンター(インクジェット)でプリントしました。

コンビニで出来るみたいなのですが、コンビニでプリントしたことがなかったので家でやってみます。

印刷してみるとなぜかモンスターボールの色が年季が入った色になっています。

Canonのプリンターを使っているのですが、なぜか色が明るくでないんですよね・・・。設定で変えられるのでしょうか・・・。

年季の入ったボールでロートルトレーナーになってしまいました。実際ロートルだから別にいいのだけど・・・。

それらを綺麗に貼り付けると結構それらしくなってきました。

最後にネジをしめて・・・・・・!

やっと完成!!

メザスタキャンペーン工作

結構それらしく出来ました!!ただ、今回学んだことはアクリル板は非常に繊細で傷つきやすいということです。

磨けば傷はすぐになくなるだろうと思っていてあまり気にせずに使っていたので非常に傷が多くなってしまいました。

それを除けば、見様見真似で工作した割には上手くいっています。

メザスタキャンペーン工作

子供もすごい喜んでくれました。作っている過程も見せていたので「すげ~」って何度も言ってました。

ちょっと父親の威厳を保てたかなと思います。

でも、最後にやっぱり本物が欲しい気もします。それは私が今回作ってみたものとどのくらい違うのか?

クオリティーはどの程度のものだったか知りたいからです。

もし、安く手に入るようなことがあれば見比べてみたいなぁ・・・。

ABOUT ME
アバター
斜人
180cm52kgから筋トレ開始。 なぜかボディビルに入会してしまう・・・。 数年後ベンチプレス100kg達成!! 筋トレ、食べ歩き、旅行、経年変化など多趣味です。 のんびりと書いていきます。 もしコメント等あればTwitterへどうぞ